【骨盤底筋トレーニングの感想】正しい知識を得て前向きに慣れた!

お客様の声

こんにちは。看護師歴25年、 骨盤底筋トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵です

今回は、私の骨盤底筋トレーニングを受けてくださった、Bさんの感想をご紹介します。

※個人の感想のため全ての方に当てはまるわけではありません

Bさんの詳しいプロフィールはこちら

  • 50代
  • 24歳、27歳で膣から出産
  • 1回目 2900g 会陰裂傷
  • 2回目 逆子で会陰切開
  • 50前半で閉経
  • 現在尿漏れなし
  • 繰り返す膀胱炎と子宮下垂あり

Bさんは、膣から臓器が落ちてくる骨盤臓器脱という病気を知った後に、自分の膣の違和感や子宮の下垂感などが気になるようになりました。

そして、病院を受診する予定でしたが、膀胱や膣の違和感についてや今後の不安なためトレーニングを受けてくださいました。

プロフィールは、イニシャルや年齢などで個人が特定できないように配慮し、感想のアップについてご本人に許可を頂いています。

感想は後日メールでいただきました。以下、内容をご紹介します。

Bさん感想スクショ

相談前のお悩みは?

トイレに行った後、膀胱に違和感がありました。

子宮が下がっている気がして不安でした。

相談前にそのお悩みに対して何をしてきましたか?

泌尿器科に行って漢方(チョレイトウ)をもらい、1ヶ月ほど飲みました。

なぜ、相談しようと思いましたか?

骨盤底筋の筋力が衰えている事を自覚したが、やり方に自信がなかったため、相談しようと思いました。

相談した結果どうでしたか?

骨盤臓器脱に対する知識が持て、筋力トレーニングの大切さを実感しました。

測定の結果、自身の筋力がそれほど衰えてなくて安心しました。

どんな人にオススメしますか?

同じ悩み(子宮下垂)を持っている人に勧めたいと思います。

その他、全体の感想なんでも

北條先生のアドバイスとトレーニングを受けて色々勉強になり、将来の不安が和らぎました。

検査をしてみないとわからないのですが、今後も骨盤底筋体操を続けて行こうと思います。

ありがとうございました。

では、今後とも宜しくお願い致します。

まとめ

Bさんは、50代前半で閉経されており、膀胱や膣の違和感は骨盤臓器脱ではなく女性ホルモンの低下によるものの可能性も考えられます。

閉経による女性ホルモンの低下で膀胱や膣の違和感を訴える人は少なくありません。

このような場合も骨盤底筋トレーニングをすることで骨盤内の循環が良くなり軽減されると言われています。

Bさんは、既に更年期にて婦人科を受診されていて、婦人科医から更年期症状でのアドバイスも受けていましたので、私からは陰部の洗い方などのお手入れ方法をアドバイスさせていただきました。

トレーニング後、BさんからLINE@でメッセージを頂きまし。こちら

LINE@スクショ1

誰かに相談すること、また正しい知識を得ることで、漠然とした不安は解消されます。

もし、あなたが尿漏れや膣のトラブルなどで漠然とした不安を抱えているなら一度相談してみてください。

お申込み

 無料相談はこちら

[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 完全予約制
[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 営業時間:9:00 ~ 21:00 土日祝日も可
[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 場所:神楽坂駅1a出口徒歩2分、牛込神楽坂A3出口徒歩3分、東京メトロ飯田橋駅B3出口徒歩7分
[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 新規来店無料相談 60分、新規オンライン相談60分5,000円

関連記事

予約カレンダー

2021年9月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2021年8月