【お客様の声】ここ1年で5kg増!体重増加は尿漏れ原因の1つです。

お客様の声

アイキャッチ画像

こんにちは。看護師歴25年、 骨盤底筋トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵です

今回のお客様の声は、50代前半の女性。

5年前から時々ジャンプやくしゃみで尿漏れがあった方けど気にするほどでなくそのまま経過。

しかし、最近は仕事中にも尿漏れするようになりトレーニングを受けてくださいました。

お客様プロフィール

  • Kさん、50代前半
  • フルタイムで仕事をしている
  • 経膣分娩1回
  • 分娩時、会陰切開、腹部圧迫
  • ここ1年で5㎏体重増加しズボンがきつい

Kさんの声

※個人の感想のため全ての人に当てはまるわけではありません。

直筆感想写真

1.相談前のお悩み

尿もれ

2.相談前にそのお悩みに対して何をしてきましたか

得にしていない

3.なぜ相談しようと思いましたか

尿もれで困っていたので

4.本日トレーニングを受け、また相談してどうでしたか

原因、その対処法が分かったので良かった

5.どんな人にお勧めしますか

友だち

6.その他全体の感想やなんでも

なし

尿漏れが気になりだした原因は…

5年前位からジャンプやくしゃみで尿漏れはしていたKさんでしたが、それ以外では尿漏れしないため気にすることはありませんでした。

しかし、3か月前くらいから仕事で尿漏れすることが数回あったためどうにかしないとと思ったKさん。

そして、尿漏れした時の状況を詳しく伺うと以下のことがわかりました。

  • ここ1年で体重5kg増加
  • 太ってズボンがきつくなった

Kさんは太ってしまい出産時の体重に!そして、太ってからはズボンがきついと自覚していたんです。

ただ、これから痩せる!という思いもありズボンは買い替えずにきついまま。それを履いて仕事やウォーキングをされていました。

くしゃみやジャンプの尿漏れは、きついズボンやガードルはNG

太るということは、尿漏れを悪化させる原因になります。

そして、きついズボンやガードルも尿漏れを起こしやすくなります。

それは、太った場合は脂肪で、きついズボンはそのまま腹部を圧迫している状態です。

骨盤底筋がしっかりしていれば膀胱や尿道は支えられているのでもれません。

しかし、骨盤底筋が弱くなっている方が太り、またきついズボンで体を動かしてしまうと物理的な圧迫で尿漏れしやすくなるんです。

また、ダイエットしてBMIが低下するとくしゃみやジャンプの腹圧性尿失禁、我慢できない切迫性尿失禁どちらも良くなるというデータがあります。

<u>※太ることは尿漏れのリスクについて詳しくはこちら</u>⇒あなたのくしゃみやジャンプの尿漏れは体重増加が原因かもしれません

※産後太りで尿漏れのお客様の声⇒【骨盤底筋トレーニング感想】産後1年たってからくしゃみで尿漏れ!

まとめ

Kさんのお客様の声をご紹介しました。

Kさんのように産後尿漏れがなくても太ってから尿漏れが気になりだす女性はとても多いんです。

尿漏れのリスクを高めるのに以下の様なものがあります。

  • 太る
  • 閉経
  • 筋力低下

尿漏れはそのままにしていても改善することはありません。

尿漏れが少しでもあるなら早めに骨盤底筋を鍛えることをオススメします。

骨盤底筋を鍛えられるうちに早めの対応を!

お申込み

 無料相談はこちら

[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 完全予約制
[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 営業時間:9:00 ~ 21:00 土日祝日も可
[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 場所:神楽坂駅1a出口徒歩2分、牛込神楽坂A3出口徒歩3分、東京メトロ飯田橋駅B3出口徒歩7分
[wp-svg-icons icon=”bullhorn” wrap=”i”] 新規来店無料相談 60分、新規オンライン相談60分5,000円

関連記事

予約カレンダー

2021年9月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2021年8月