女性の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)、膣のゆるみを臨床経験24年の看護師がサポートします

定期的に通うことでモチベーションをキープし習慣化できた!

 
アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
北條裕紀恵
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。23年間看護師として現場で働き、骨盤底筋トレーニングの指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)でお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。看護師歴24年、 骨盤底筋こつばんていきん トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵ほうじょうゆきえ です。



今回は、回数券を購入してくださったお客様の声をご紹介します。

お客様のプロフィール

Mさんと私の写真
Mさんと私
  • Mさん、48歳
  • 経膣分娩2回
  • 1回目の分娩で会陰裂傷
  • 2回目の分娩で会陰切開
  • 15〜16年前、子どもと一緒に縄跳びをして尿漏れ
  • その後、10年前から運動で確実に漏れる様になる
  • 趣味は、ジョギング
  • 目標は、マラソン大会にでたい

Mさんのお客様の声

1.相談前のお悩み

  • ジョギングや咳・くしゃみの尿漏れ
  • 週2〜3回のジョギングでは、ズボンまで濡れていた

2.相談前にそのお悩みに対して何をしてきましたか

特にしていない

3. なぜ相談しようと思いましたか

尿漏れ・手術でネットで調べていた。手術は術後の安静が必要と知り、仕事の関係上それはできない。手術より骨盤底筋トレーニングで改善すればと思ったから

4.回数券で通ってみてどうでしたか

1日の自主トレメニューがあったのでやる気になれたし、自分を追い込めた。そして、できる様になって褒められたいと思ったから頑張れた。

3〜4週間ごとに来て動きを確認してもらっていたのでトレーニングを継続できた。

1回教えてもらって自分だけでやっていたのでは継続できなかったと思う。

自分は絶対これで直したいという強い意思があった。通うことがプレッシャーになって継続できた。

5.どんな人にお勧めしますか

尿漏れしている人

6.その他全体の感想やなんでも

凄く良かった。

途中からジョギングで漏れないという成果が出てきて、やる気が出てモチベーションになった。

回数券を買ったのは、絶対にこれで治したいという強い意思があったから。ここに来る前は、30分のジョギングも止めようと思っていた。

走ったり、マラソン大会に出たいのを尿漏れで制限したくなかった。これからは、マラソン大会に出てみたいと思える様になった。

骨盤底筋トレーニングのやり方を調べて自分でやっていたが自己流は間違っていたことに気づけて良かった。

お金を払うことで自分にもプレッシャーになり、自分だけではなく他者が関わることでモチベーションが保たれ、通うことで骨盤底筋トレーニングが習慣化された

自分だけでやっていたら確実に止めていた自信があります。

5ヶ月で習慣化できた。止めたら戻ってしまう不安があるのでこれからも続けます。

成果が出てきたのは約1ヶ月半後

Mさんが初めていらしたのは2月、回数券を購入して通っていた期間は3月〜7月です。


Mさんが回数券で通い始めた時は、尿漏れがこわくて運動ができないおっしゃっていました。


Mさんはご主人と公園でジョギングをし、帰りの車では尿漏れでズボンが濡れてしまい座席に座れず腰を浮かせて帰るほどでした。


そんなMさんが、トレーニングを続けて1ヶ月半頃には習慣だったジョギングを再開し走っても漏れなくなったんです。


先行研究でも、骨盤底筋トレーニングで腹圧性尿失禁の女性が改善したとじかくするのはだいたい5週前後と言われています。


骨盤底筋トレーニングは筋トレですので即効性はなく、地道にトレーニングを続けることが大切です。


Mさんは骨盤底筋トレーニングに初めて来た時から、私が提供したプログラムをきちんと続けていました。


そのため、先行研究のデータと同じような結果がMさんも得られたんだとおもいます。

トレーニング前後のMさんの質問表の変化

トレーニング前の質問表

Mさんの質問表
トレーニング前

Mさんが初回にいらした時に書いていただいた質問表です。

  • 1日の排尿回数は、1日8回〜14回
  • 尿漏れの頻度は、1週間に2〜3回
  • 日常生活での尿漏れにによる支障のレベルは3
  • 咳やくしゃみでの尿漏れ
  • 運動の時の尿漏れ

トレーニング後の質問表

Mさんの質問表写真
トレーニング後
  • 1日の排尿回数は7回以下
  • 尿漏れの頻度は、おおよそ1週間に1回あるかないかに低下
  • 日常生活の支障レベルに変化なし
  • 尿漏れは、くしゃみや咳の尿漏れはなくなり運動だけになる

これからはお友達とマラソン大会に出ようと思う!

Mさんのトレーニング前後の質問表を比較するとそんなに劇的な変化はないように感じるかもしれません。


しかし、Mさんの気持ちはとても前向きになったんです。


Mさんは、私の骨盤底筋トレーニングを受ける前は尿漏れのため運動をすることを控えていたんです。


しかし、尿漏れが改善されると週に3回のジョギングを再開され活動的になりました。


Mさんが以前より活動的になった分、尿漏れの頻度に大きな変化はでなかったのです。


でも、Mさんは趣味のジョギングを制限することなくできるようになったんです。これは大きな変化です。


そして、トレーニング最後のに日は「お友達に誘われたマラソン大会にも出られそう」と笑顔でおっしゃっていました。

まとめ

今回は、6回分の数券を購入した方の感想をご紹介しました。


骨盤底筋トレーニングは継続することが大切です。回数券を購入してくださる方のほとんどが下記のようにおっしゃられます。

  • 自分では続けられなかった
  • ここに通うことで「やらなくては」と良いプレッシャーになった
  • モチベーションになった


そして、継続して通う方のほとんどが1ヶ月半〜2ヶ月後くらいに効果を感じています。


効果が出てくるとトレーニングをサボりがちになりますが、回数券で通うことで忘れずに続けれるのです。


そして、回数券をはじめに購入することで自分自身へのプレッシャーとなり「継続する!」、「これで良くなる!」と強く覚悟をされる方が多いんです。


そのような方々は、自主トレもしっかりされるのでほとんどの方が良い結果を得られています。


回数券は、初回を受診された方にご紹介をしています。6回分まとめて購入すると1回分タダとなりますのでお得です。

お申し込み

 完全予約制
 営業時間:9:00 ~ 21:00 土日祝日も可
 場所:神楽坂駅1a出口徒歩2分、牛込神楽坂A3出口徒歩3分、飯田橋駅徒歩7分
 料金(税込):初回来店110分19,800円、初回オンライン90分13,500円、初回骨盤底筋トレーニングのみ60分9,800円クレジットカード可

骨盤底筋トレーニングをマスターしよう

あなたは、尿漏れや膣トラブルなどで悩んでいませんか?
女性のこのようなお悩みには骨盤底筋トレーニングが有効です。
誰にも言えないで悩んでいるあなたに、看護師歴20年以上でカウンセラーでもある私が骨盤底筋トレーニングを行いながらサポートします。
私の願いは、一人でも多くの女性が美しく軽やかに過ごせるようになることです。

生活指導

●骨盤底筋パーソナルトレーナー
●心理カウンセラー
  北條ゆきえ

⇒詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
北條裕紀恵
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。23年間看護師として現場で働き、骨盤底筋トレーニングの指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)でお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら