臨床経験20年以上の看護師が正しい骨盤底筋トレーニングを指導します

LINE@登録で女性特有の症状を回避する8つのポイントE-BOOKをゲット

【骨盤底筋トレーニングの感想】自分がしていた体操は全く逆でした!

ゆきえ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆきえ
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。20年以上看護師として現場で働き、骨盤底筋訓練の指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや膣のトラブルでお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。看護師臨床経験20年以上、骨盤底筋こつばんていきんパーソナルトレーナーの北條ほうじょうゆきえです。

 

今回は、私の骨盤底筋トレーニングを受けてくださった方の感想をご紹介します。

 

詳しいプロフィールはこちら(匿名のためEさんとします)

Eさんのプロフィール
  • 60代
  • 出産経験あり
  • 膣からの出産2回(1回会陰切開)
  • 現在もお仕事をされている
  • 申込時の状態:普段は出ていないが疲れると出てくる

 

Eさんは、2018年10月初めて異変に気づきます。

 

その時は、いつもより1日中動いることが多く、夕方には犬の散歩もしたそうです。

 

そして夜、お風呂に入り体を洗った時のこと、手に何かが触れ驚きたそうです。

 

このEさんのようなエピソードは、ちつから膀胱ぼうこう子宮しきゅう直腸ちょくちょうが落ちてくる骨盤臓器脱こつばんぞうきだつだと気づく時に多いエピソードなんです。

 

下記は骨盤臓器脱に気づいた時に多いエピソードです。

  • 一日中立ち仕事をした夜、膣に違和感(何かが挟まった感じ)
  • いつもより疲れた夜、体を洗って陰部に何かが触れた
  • 夕方に犬の散歩やウォーキングで膣に違和感

 

Eさんは、その後病院を受診され体操で鍛えるようにとアドバイスを受けました。

 

そして、Eさんは正しい骨盤底筋トレーニング方法を知りたいと私の所に来てくださいました。

 

プロフィールは、イニシャルや年齢などで個人が特定できないように配慮し、感想のアップについてご本人に許可を頂いています。

感想の写真

 

※個人の感想のため全ての方に当てはまるわけではありません。

 

相談前のお悩みは?

入浴時手に触れるものがあり、違和感もあった。

クシャミした時の尿もれ。

 

相談前にそのお悩みに対して何をしてきましたか?

自分なりに肛門をしめたりしていました。

 

なぜ、相談しようと思いましたか?

初めて出た時の様に又出たら困ると思った

 

相談した結果どうでしたか?

大変良かったと感じます。なぜなら自分がしていた事がまったく逆だったからです。

 

どんな人にオススメしますか?

相談(尿もれ等)された時は教えてあげたいと思います。

 

その他、全体の感想なんでも

なし

 

Eさんの体操がまったく逆だったとは

Eさんの感想で、「自分で行っていた体操が全く逆だった」ということはどういうことか。

 

それは、力の入れる方向が逆だったということです。

 

まずEさんに、今までどんな体操をしていたのか見せていただきました。

 

では、自分なりに骨盤底筋を動かしてみてください

ゆきえ

 

すると、Eさんは息を止めて下腹部に力を入れ骨盤底筋を押し出していたのです。

Eさんの動きは下図のようになります。

息む

これでは、骨盤底筋を締めているのではなく押し出していることになってしまうんです。

 

骨盤底筋トレーニングで大切なことは下記になります。

  • 息を止めず、呼吸を使って正しく動かす
  • 引き上げるように締め上げる
  • 力まずに骨盤底筋だけを動かす

この骨盤底筋トレーニングでポイントとなることがEさんはできていませんでした。

 

そのため、今までの体操は忘れていただき、呼吸の使い方・力の入れる方向・脱力の仕方などに重点を置きトレーニングしていただきました。

 

まとめ

骨盤臓器脱には骨盤底筋トレーニングが有効です。

 

しかし、常に膣から出ている状態や完全に膣から出てしまっている状態では、骨盤底筋トレーニングは効果がありません。

 

Eさんのように膣に異変を感じた時点で正しい骨盤底筋トレーニングをすることがとても大切となります。

 

骨盤底筋トレーニングを本で読んだりネットで調べたりと自分なりにやっている方は多いと思います。

 

しかし、そのような方で多いのが、力の入れ方が逆ということ。

 

Eさんもそうでしたが、骨盤底筋トレーニングを頑張っていても力の入れ方が逆であれば、骨盤底筋を押し伸ばし全く鍛えられずに逆効果になってしまいます。

 

頑張ってトレーニングをしていたのにそれが逆効果だなんて悲しいですよね。

 

もしあなたが、膣から何かが出てきたことがあり骨盤底筋を鍛える必要があるなら一度正しい骨盤底筋トレーニングを受けてみませんか。

 

 

骨盤底筋トレーニングをマスターしよう

あなたは、尿漏れや膣トラブルなどで悩んでいませんか?
女性のこのようなお悩みには骨盤底筋トレーニングが有効です。
誰にも言えないで悩んでいるあなたに、看護師歴20年以上でカウンセラーでもある私が骨盤底筋トレーニングを行いながらサポートします。
私の願いは、一人でも多くの女性が美しく軽やかに過ごせるようになることです。

生活指導

●骨盤底筋パーソナルトレーナー
●心理カウンセラー
  北條ゆきえ

⇒詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆきえ
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。20年以上看護師として現場で働き、骨盤底筋訓練の指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや膣のトラブルでお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください