75歳でも頑張れば筋肉は裏切らない!

お客様の声

アイキャッチ画像

こんにちは。看護師歴25年、 骨盤底筋トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵です

今回のお客様の声は、子宮脱で自分なりに骨盤底筋トレーニングを頑張っていた75歳の方。

自分でトレーニングしていても正しくできているのか不安になり私の所に来てくださいました。

初回のトレーニングを受けてくださった後、回数券をご購入くださりその後6回通ってくださいました。

真面目に通っていたKさんは、開始から1ヶ月半後にその成果が現れました。

お客様のKさんのプロフィール

  • 75歳
  • 経膣分娩1回
  • 会陰切開
  • 2019年1月に入浴時、陰部に何かが手に触れる。5月頃から症状強くなる
  • 時々切迫性の尿漏れ有り

骨盤底筋トレーニングの感想

※個人の感想のため全ての人に当てはまるわけではありません。

1.相談前のお悩み

子宮脱で骨盤トレーニングを見聞きしてやっていましたが正しいトレーニングになっているか不安でした。

2.相談前にそのお悩みに対して何をしてきましたか

特にナシ 先生のトレーニングビデオ(YouTube)を見てきました。

3.なぜ相談しようと思いましたか

子宮脱が少しでもトレーニングによって改善されることを願って

4.本日トレーニングを受け、また相談してみてどうでしたか

今までの動かし方とは全然違って、リラックスすること、無理に力を入れないこと、自分がやっていたことが違っていることに気づきました。

5.どんな人にお勧めしますか

娘からも教えてほしいと言われています。

6.その他全体の感想やなんでも

教えていただけて、上手に出来るか少し不安もありますがトレーニングを受けて、手術をしなくても大丈夫な所まで持っていかれれば嬉しいです。

一回ですべてがわかるのは無理なような気がします。やはりしばらくは、チェックが必要のような気がします。

又トレーニングを受けながら自分もがんばっていかれたら思います。

自分でしていた骨盤底筋トレーニングは逆効果の動きだったKさん

Kさんは真面目で勉強家。スマホもパソコンも使いこなすKさんは、骨盤底筋トレーニングについてかなり調べて勉強していました。

そして、トレーニングもYouTubeなどをチェックして自分なりに頑張っていました。

指導前に自分なりに骨盤底筋を動かしてもらうと、その動きは正しい動きとは真逆の動きをしていました。

骨盤底筋トレーニングは、自分の方向に引き上げるように動かすのが正しい動きになります。

しかし、Kさんの動きは骨盤底筋を押し出す動きになっていました。

※骨盤底筋の正しい動きと間違った動きについてこちらの記事を参考にしてください。
骨盤底筋トレーニングの間違った動きを画像で見てみよう!

切迫性の尿漏れには生活のアドバイス

申し込み時に尿漏れがあったKさんには、事前に排尿の記録をしていただきました。

その記録をもとに生活上のアドバイスとトイレに行く時の注意点を以下のようにお話ししました。

  • Kさんの膀胱の許容量は350ml
  • トイレに行きたいと感じたら慌てない
  • 深呼吸をして肛門をキュッとしめる
  • トイレ以外のことを考える
  • 尿意が落ち着いたらゆっくりトイレに向かう
  • 自分の膀胱は350ml溜められると再認識する

これらのアドバイスをさせていただき、それを実践したKさん。

1ヶ月後には、トイレに行きたいと思っても我慢できるようになり、トイレの感覚も間が空くようになりました。

まとめ

今回は子宮脱の不快感を改善したいKさんの感想をご紹介しました。

Kさんは、回数券も購入してくださり約3ヶ月間通ってくださいました。

すると、約1か月半後には子宮脱による不快感が軽減し、子宮が出てくる時間・頻度が少なくなってきました。
※全ての人がそうなるとは限りません。

骨盤臓器脱で骨盤底筋トレーニングが有効とされているのは、ステージⅠ~Ⅱの完全に出ていない状態です。

完全に出てしまってから骨盤底筋トレーニングを始めても意味がありません。

そして、骨盤底筋トレーニングで落ちている臓器が元の位置に戻るというよりは、それ以上落ちないように、悪化させないようにするという意味合いの方が大きいのです。

また、一番大切なのは臓器が落ちてこないかどうかというより、本人の不快感が軽減したかどうかの変化の方が大切です。

Kさんは、毎日真面目に私が提供したメニューをやってくださいました。

そして、1か月半後には不快感が軽減していき、3ヶ月後には普段の生活では気にならないところまで改善していきました。

75歳になっても努力をすれば筋肉は裏切らないということKさんが教えてくださいました。

Kさん、お疲れ様でした!

Kさんは、回数券が終わってからも定期的に通ってくださっています。

申し込み

 無料相談はこちら

 完全予約制
 営業時間:9:00 ~ 21:00 土日祝日も可
 場所:神楽坂駅1a出口徒歩2分、牛込神楽坂A3出口徒歩3分、東京メトロ飯田橋駅B3出口徒歩7分
 新規来店無料相談 60分、新規オンライン相談60分5,000円

関連記事

予約カレンダー

2021年6月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
×
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
2021年5月