【骨盤底筋トレ感想】妊娠中に子宮脱、産後も子宮が下がり改善したい!

お客様の声

アイキャッチ画像

こんにちは。看護師歴25年、 骨盤底筋トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵です

今回は、私の骨盤底筋トレーニングを受けてくださった方の感想をご紹介します。

詳しいプロフィールはこちら(匿名のためMさんとします)

  • 20代
  • 出産経験あり
  • 膣からの出産1回
  • 妊娠中に子宮脱
  • 分娩時、腹部圧迫、会陰切開
  • 申込時の状態:妊娠中に子宮脱、産後改善したが検診で子宮が下がっていると言われた

Mさんは、妊娠8か月から子宮が手で触れるくらいに下がってしまい実家で安静にしていました。

産後は、子宮は出ていませんでしたが産後1ヶ月検診に行ってみると医師からは、

「子宮が下がっています。今後出てくるかもしれません。どうしようもないから様子をみるように」と言われたそうです。

しかし、Mさんは妊娠中に手に触れるくらい子宮が出てきてしまい、その辛さを身をもって体験しています。

だから、もうあんな風にはなりたくない!子宮が下がらないようにどうにかしたい!という強い思いがありました。

その後、Mさんはネットで子宮脱について沢山検索をしたそうです。そんな時に私の記事を読んでくださり骨盤底筋トレーニングに申し込んでくださいました。

プロフィールは、イニシャルや年齢などで個人が特定できないように配慮し、感想のアップについてご本人に許可を頂いています。

お客様の声写真

※個人の感想のため全ての方に当てはまるわけではありません。

骨盤底筋トレーニングを受けてくださったMさんの感想

相談前のお悩みは?

妊娠中に子宮脱があり、出産後も子宮が下がっていると言われたため改善したい。

相談前にそのお悩みに対して何をしてきましたか?

ひざを立て腰を上げる運動

なぜ、相談しようと思いましたか?

これからの日常生活で子宮が出てこないようにしたいため。

トレーニングを受け、また相談した結果どうでしたか?

トレーニングを受ける前は正しい筋肉の動かし方、運動方法が分かりませんでしたが、指導をしていただき正しい動かし方が分かりました。

どんな人にオススメしますか?

子宮脱・下垂で悩んでいる人

その他、全体の感想なんでも

ネットでの情報では何が正しいのか分からないので直接、教えていただけて良かったです。
家でのトレーニングもしっかりできる内容なのが良かったです。
毎日続けて、子宮の心配をせず生活できるようにしたいです。

Mさんのようにもし産後子宮脱になったらどうしたらいいの?

Mさんのように妊娠中に子宮脱になり、産後も子宮は完全に戻らず下がっていると言われる方は少なくありません。

Mさんの場合、膀胱や子宮、直腸を支える骨盤底筋という筋肉がもともと弱かった可能性はありますが、妊娠すると筋肉や靭帯を柔らかくするホルモンが分泌されるため余計に子宮は落ちやすくなります。

出産後、ホルモンバランスが戻り子宮が小さくなれば自然と元に戻りますが、妊娠・出産の衝撃で骨盤底筋や靭帯は弱くなっていますので産後も子宮が下がるリスクがあります。

産後に子宮が元に戻っても、また何かの拍子で出てきてしまう時があります。そんな時は、手で優しく中に押し戻してあげましょう。

抵抗なく中にスルっと戻り、股に違和感がなければそのまま様子をみてください。ただし、以下の場合は出産した病院に行きましょう。

  • 押しても抵抗がある
  • 痛みがある
  • 中に戻らない
  • ずっと不快

詳しくはこちらの記事を参考にしてください
産後の子宮脱は自然に治る?産後1ヶ月検診で子宮脱と言わたあなたへ
産後子宮脱になった女性へ日常生活のアドバイスや治療など説明します
産後に子宮脱・子宮下垂になって悩んでいる女性のためのブログ

骨盤底筋だけでなくインナーユニットも鍛えよう!

Mさんの全身の筋力をチェックすると腹横筋の弱さが目立ち、骨盤の位置はずりっと後ろに傾き気味でした。

そのため、腹横筋とインナーユニット全体が鍛えられるような筋トレと正しい骨盤の位置を意識し歩行や姿勢に注意するようアドバイスもしていきました。

Mさんが今までしていた運動は…

Mさんは、私のトレーニングを受けるまで、骨盤底筋を鍛えるために仰向けで膝を立てて腰を上げる運動をしていました。

このように、お尻を持ち上げる運動だけでは骨盤底筋は動いていません。骨盤底筋を鍛えるためには自分の意思で動かさなくてはいけないのです。

だから、Mさんがしていた下のイラストのような運動だけでは効果はないんです。

ヒップアップ体操

しっかりと自分の骨盤底筋に意識をフォーカスしたトレーニングをすることが一番大切です。

その他の産後子宮脱になったママの感想はこちら
【2018/12/12 骨盤底筋トレーニングの感想】もっと早く知りたかった!
【骨盤底筋トレーニングの感想】産後子宮脱になって地味に悩みました

まとめ

今回は、妊娠中に子宮脱となり産後も子宮が下がってしまったMさんの感想をご紹介しました。

産後に子宮脱や子宮が下がってきた場合、その多くは様子を見ることが優先されます。

なぜなら、妊娠中は筋力や靭帯をゆるめるホルモンが分泌され、産後まもないママの体は妊娠前の状態に戻っていないからです。

しかし、子宮が下がっているということは骨盤底筋が弱いのは確か。

何もせず様子をみているだけでは骨盤底筋は鍛えられませんから積極的に骨盤底筋トレーニングをしましょう。

骨盤底筋トレーニングをすることで産後の骨盤復古にもつながります。

産後子宮脱になった女性たちは、Mさんのように情報が少ない中で不安を抱えているのではないでしょうか。

私の骨盤底筋トレーニングでは以下のことができます。

  • 骨盤底筋についての詳しい説明
  • 子宮脱(骨盤臓器脱)の詳しい説明
  • 正しい骨盤底筋トレーニング指導
  • 個別の骨盤底筋プログラムの提供
  • 日常生活でのアドバイス
  • 個別の筋力アッププログラム

正しい骨盤底筋トレーニングをマスターしたい!子宮脱などについて詳しく知りたい!いろいろ相談したい!という女性は私がサポートします!

お申込み

 無料相談はこちら

 完全予約制
 営業時間:9:00 ~ 21:00 土日祝日も可
 場所:神楽坂駅1a出口徒歩2分、牛込神楽坂A3出口徒歩3分、東京メトロ飯田橋駅B3出口徒歩7分
 新規来店無料相談 60分、新規オンライン相談60分5,000円

関連記事

予約カレンダー

2021年6月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
×
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
2021年5月