女性のデリケートゾーンについて看護師歴20年以上の私がアドバイス

尿漏れタイプ別の治療法と対策を分かりやすく説明します!

ゆきえ
WRITER
 
尿漏れ治療と対策アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆきえ
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。20年以上看護師として現場で働き、骨盤底筋訓練の指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや膣のトラブルでお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。 骨盤底筋体操指導者こつばんていきんたいそうしどうしゃで看護師の北條裕紀恵ほうじょうゆきえです。

 

前回は、尿漏れをタイプ別に説明しました。

 

今回は、尿漏れタイプ別の治療や対策についてお話したいと思います。

 

尿漏れがいろんなタイプ別に分かれているということは治療方法も違うってことなのね。

花子さん

 

そうなの、治療方法や対策は尿漏れによって違ってくるのよ。じゃあ、1つずつ説明していくわね。

ゆきえ

 

腹圧性尿失禁ふくあつせいにょうしっきん(SUI)

腹圧性尿失禁の治療には、内服治療と骨盤底筋体操、手術があります。

 

内服治療

薬局

腹圧性尿失禁のお薬には、スピロペントというお薬があります。

 

このお薬は、気管支喘息の人にも処方されるお薬です。

 

腹圧性尿失禁で処方される場合は、膀胱を広げてくれたり、尿道のしまりを良くしてくれたりするのに効果があります。

 

喘息のお薬が効くなんてなんか不思議ね。

花子さん

 

そうよね、喘息と尿失禁じゃ全然違うものね。作用は前に書いた通りなんだけど、この薬が効く人は腹圧性尿失禁の程度が軽い人かな。

ゆきえ

 

じゃあ、症状が酷い人には効かないの?

花子さん

 

そうね、小走りなどの少しの腹圧で多く漏れる重い症状の人にはあまり効果は期待できないわね。

ゆきえ

 

そうなのね。この薬を飲んで体に影響はないのかしら?

花子さん

 

お薬は、胃から吸収されてそれぞれの場所で効いてくるでしょ、だから、どんな薬でも何かしらの影響は少なからずあるわよ。スピロペントの場合は、手が震えたり動悸がしたりという副作用があるの。

ゆきえ

 

やっぱりあるのね。じゃあ、持病がある人とかも注意した方がいいのかしら?

花子さん

 

そうね、高血圧や心臓の病気がある人は飲む前に医師と相談が必要ね。その他にも、別に薬を飲んでいるなら必ず医師に伝えることは大切!これはどんなお薬でも大切よ。

ゆきえ

 

骨盤底筋こつばんていきんトレーニング

骨盤底筋を鍛える

骨盤底筋トレーニングで骨盤底筋を鍛えて、尿道をしっかり支えられるようにすることで腹圧性尿失禁が改善され、また予防にもなります。

 

骨盤底筋トレーニングってお尻をキュッとしめる体操でしょ!

花子さん

 

う~ん…お尻と言うか肛門を意識した方がいいわね。本当は、骨盤底筋は肛門より奥にある筋肉よ。よく骨盤底筋トレーニングって言って、お尻のほっぺたを引き締める運動をする人がいるんだけど、それはヒップアップの運動であって、骨盤底筋は動いていないのよ。

ゆきえ

 

え、ちょっと!お尻を締め上げるのは違うの!じゃあ正しい体操教えて~!

花子さん

 

それはまた別の機会でね!

ゆきえ

 

え~っ!なんでよ!ケチっ!

花子さん

 

いやいや、骨盤底筋トレーニングの話を正しく伝えようとすると凄く時間がかかるのよ。だから、今回は尿漏れの治療だけで、体操は別の機会にきちんとしますから。くしゃみや咳で尿漏れを防ぐためには、腹圧がかかる前に、肛門をキュッとしめるといいわよ。オナラを全力で我慢する感じ肛門を締めてみてね!

ゆきえ

 

手術

手術

重度の腹圧性尿失禁には手術療法が有効です。

 

この手術は、TVT(tension-free vaginal tape)とTOT(trans-obturator-tape)という2種類の手術があります。

 

このテープを尿道の下に入れ、グラグラして漏れやすくなっている尿道を支えてあげるのです。

TVT断面図

画像はAUGSからお借りして加工しました。

どちらの手術も尿道をテープで支えてあげる手術で、お腹を切らずに膣の壁を小さく切って行います。

 

TVTとTOTの手術の違いは、尿道を支えるテープを通す位置が違うことです。

TVT-TOT

TVTもTOTも効果は同じなの?

花子さん

 

凄く酷い腹圧性尿失禁にはTVTが有効とされているけど、その人の状態や尿失禁の状況によって異なるから、手術前の検査できちんと評価して医師と相談して決めるといいわね。

ゆきえ

 

どんな人もこの手術はできるの?

花子さん

 

この手術は、尿道の下に置くテープを縫い付けるわけじゃなくて、体にテープをなじませて固定させるの。だから固定するまでの期間、安静が保てない人は手術はできないのよ。あとは、もともと大きな持病があって手術が負担になる人はできないわね。

ゆきえ

 

手術の後の安静が守れない人はできないってことね。

花子さん

 

そうなの。だから、まだ出産の予定がある人は手術はできないのよ。実際に、手術後の安静期間に自転車に乗って転んでしまった人が、TVTのテープがズッコケてしまって尿失禁が再発してしまった人がいたわよ。

ゆきえ

 

手術後の安静って大切なのね。

花子さん

 

切迫性尿失禁せっぱくせいにょうしっきん(UUI)の治療

切迫性尿失禁には内服治療と膀胱訓練が有効です。

 

内服治療

薬局

過活動膀胱による我慢できない尿漏れには薬が効果的です。

 

しかし、薬の種類によっては、心臓の病気や緑内障と診断されている人は飲めない薬もあります。

 

そんなに種類があるの?

花子さん

 

以前の薬は、口が乾くとか便秘とかの副作用が強く出たんだけど、今は副作用が少ない薬もあるし心臓や緑内障の持病があっても飲める薬が出てきたの。だから自分の状況にあった薬を医師と調整して決めることが大切ね。

ゆきえ

 

自分にあった薬が見つかったら近所の内科とかでも出してもらっていいのかしら?

花子さん

 

紹介状を書いてもらえば近くの内科でも出してもらえるけど、薬によっては、飲み続けていると残尿が増えてしまう副作用もあるから泌尿器科の定期的な診察が必要な場合もあるの。だから、近所の内科に変えたい場合は、必ず処方してもらった医師に相談をしてみてね。

ゆきえ

 

膀胱訓練

あせらない

膀胱訓練は、膀胱にしっかりと尿を溜める訓練です。

 

過活動膀胱の場合、膀胱に尿が溜まっていないのに膀胱が勝手に尿を出そうと動き出してしまいます。

 

その状況で慌ててトイレに向かうと焦ってしまい、余計に尿を我慢できない状況を作ってしまいます。

 

なので、その時は、自分の膀胱にはまだ尿を溜められると自分自身に言い聞かせ、焦らずにトイレに行くことが大切!

 

そして、トイレに行きたいと思ったら肛門を思い切りキュッと締めて骨盤底筋を締めるのです。この動きが膀胱訓練になります。

 

トイレに行きたい時に焦らないって難しいんじゃない?

花子さん

 

慣れるまではそうかもしれないわね。だから、失敗してもいいように、慣れるまではお家で練習するようにしてね。外で失敗するとダメージが大きくなってしまうから。

ゆきえ

 

どうして、肛門を締めるようにするといいの?

花子さん

 

それはね、肛門をキュッと締めると骨盤底筋群も締まるでしょ、そうすると尿道もキュッと締まるの。尿道が締まるとオシッコできないと脳が判断して膀胱が尿を出そうとする動きを止めてくれるの。

ゆきえ

膀胱訓練

膀胱の動きが止まると落ち着くの?

花子さん

 

そう、膀胱の動きが止まれば一時的にトイレに行きたい感じはおさまるの。だから、その時にゆっくりと焦らないでトイレに行くことがこつなの。この時に、自分で気持ちを落ち着かせるために深呼吸をするのも効果的よ。

ゆきえ

 

排尿パターンを自覚する

トイレに行く

自分の排尿パターンを自覚するとは、自分がどのくらいの間隔でトイレに行っているのか、そして、どのくらいの尿を膀胱に溜められることができるのか知ることが大切です。

 

言われてみると、そうね。無意識にトイレに行きたくて行ってから自覚していないわね。

花子さん

 

そうなのよ。だから、自分の排尿パターンをしるために排尿の日記をつけると自覚しやすいのよ!

ゆきえ

 

排尿の日記?

花子さん

 

そう、排尿の日記を3日間続けて記録すると、大体自分の排尿パターンを把握できるの。その記録で振り返ると、凄くトイレに行きたくてトイレに行っているけど、オシッコの量は少ないとか。凄くトイレが近いけど、単にコーヒー飲み過ぎているとか、いろんなことが分かるの。

ゆきえ

 

それは、どうやって記録すればいいの?

花子さん

 

排尿日誌でネット検索するといろいろと出てくるけど、私もエクセルで作ってみたから利用してみてね。この排尿日誌は、オシッコの不具合を知るための基本なの。

ゆきえ

 

 

我慢できない尿漏れの人がどうしてオシッコの記録をするといいの?

花子さん

 

これを記録すると、自分の膀胱にはもっと尿を溜めることができると自覚することができるの。これが分かるだけで、焦ってトイレに行かなくなったり、トイレの回数が減ったりして切迫感が治る人もいるのよ。

ゆきえ

 

混合性尿失禁こんごうせいにょうしっきん(MUI)の治療

混合性尿失禁の治療は、症状に合わせて腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁の治療を参考にしてください。

 

機能性尿失禁きのうせいにょうしっきんの治療

介護

機能性尿失禁は、膀胱の機能には問題がないため尿漏れしないようにその人にあった対策をすることが大切です。

 

ただ、膀胱機能に問題なくしオシッコしたいとしっかり自覚しているのに漏れてしまうというのは、その人の自尊心を深く傷つけることになります。

 

そのため、漏れないように対応することはとても大切なことです。

 

オシッコが漏れたら不快だし、自分で簡単に着替えられなかったら余計に気を揉むわよね。

花子さん

 

そうなの、周りが想像するより漏れてしまった人は深く傷ついているの。そして、排泄のことはなるべく自分でしたいという気持ちが強いでしょ、だから、本人を尊重してあげることが大切なのよね。

ゆきえ

 

本人一人で済むことじゃないからなかなか難しいわね。

花子さん

 

そうね。本人が出来ることは、動きやすい脱ぎやすい服装とか、漏れてもいい恰好に気を付けるとか。あとはトイレの近い所にいるとか。ポータブルトイレを使うとかかしらね。大切なのはその人がトイレに間に合わない原因を見つけてそれに合った対策を練る事ね。

ゆきえ

 

溢流性尿失禁いつりゅうせいにょうしっきんの予防策

男性尿漏れ

溢流性尿失禁は、男性の場合の原因は主に前立腺肥大ですので、前立腺肥大の治療は泌尿器科専門で診てもらうことが大切です。

 

膀胱に残っている尿の量が多く、自然と溢れて漏れる尿の量が多い場合、膀胱に尿が残らないよううするための処置が必要になります。

 

ただ、尿漏れの程度が少しの場合は、排尿後にちょっと気を付けるだけで大分改善されます。

 

ちょっと気を付けるだけで良くなるの?

花子さん

 

そうなのよ。この尿漏れは膀胱や尿道に残っている尿があとから漏れてくるから、先ずは腹部を圧迫して出し切ってみること。そして男性の場合は、排尿後にある部分を指で圧迫すれば追っかけ漏れは予防できると言われているの。

ゆきえ

 

それはどこ?

花子さん

 

それは、男性の会陰と言われている所を指2本くらいで押すと、尿道に残っている尿が押し出されて、じわっと後から漏れるのが改善さるの。これはココ。

ゆきえ

男性会陰部

まとめ

いかがでしたか。

 

尿漏れのタイプ別に簡単に分かりやすく説明してみました。

 

しかし、重症の過活動膀胱の治療には保険が効かない治療方法もあります。

 

ですので、尿漏れは仕方がない、もう治らないと諦めないで専門病院を受診してみてください。

 

治療していても治療効果がみられない場合は、病院を変えてみるのも方法かと思います。

 

そして、腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁、膀胱訓練に共通してい有効なのは骨盤底筋トレーニングですよ。

 

今後、正しい排尿日誌の書き方と見方、骨盤底筋トレーニングについても記事にして行こうと思います。

 

尿漏れは立派な病気ですので、一人で悩まずに専門病院で相談してみてくださいね。
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆきえ
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。20年以上看護師として現場で働き、骨盤底筋訓練の指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや膣のトラブルでお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください