【妊娠中の尿漏れ】パッドの選び方と使い方

女性の尿漏れ

アイキャッチ画像

こんにちは。看護師歴25年、 骨盤底筋トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵です。

妊娠中の尿漏れで生理用ナプキンを使用している人は少なくないでしょう。


妊娠中は尿路感染になりやすいので陰部周辺を清潔に保つことは大切です。


そのためも、妊娠中の尿漏れには尿専用パッドを使用しましょう!

妊娠中の尿漏れに適したパッドは?

妊娠中の尿漏れは、「今だけだし」、「わざわざ買いに行くのも面倒だし」とついつい手元にある生理用ナプキンを使いがち。


しかし、生理用ナプキンはドロっとした血液を吸収するために作られたものです。


そのため、サラッとした尿を吸収するのには向いていないんです。


吸収しきれなかった尿は皮膚に付着し皮膚トラブルの原因になり、また陰部周辺を清潔に保つことはできません。


尿漏れ専用パッドは、消臭やデオドラント効果もあり尿漏れしても快適に過ごせます。

動画で確認したい方はこちらをどうぞ

妊娠中の尿漏れ専用パッドの使い方

尿漏れ専用パッドは、吸収力も早く表面はサラッとしていますので尿漏れしたことも気にならなくなります。


そうすると…

  • 尿漏れしたことを忘れ
  • 汚れていないから
  • まだ使える


こんな理由から、尿漏れで汚れたパッドを長時間使いがちです。


見た目は綺麗でも一度尿で汚染されたパッドはやはり汚いのでそのまま長時間使用するのはお勧めできません。


陰部周辺が清潔に保たれないと感染のリスクがあがります。それでなくても妊娠中は尿路感染にかかりやすいのです。


尿漏れ専用パッドをしようしているから安心するのではなく、汚れた場合はすみやかに交換しましょう。

まとめ

妊娠中は体が思うように動かないため面倒くさがりになりがち。


しかし、妊娠中はトラブルを少なく快適に過ごしたいですよね!


そのためにも、面倒くさがらずに妊娠中の尿漏れには尿漏れ専用パッドを使用しましょう。


そして、汚れたら長時間使用せず速やかに交換しましょう!

関連記事

予約カレンダー

2021年4月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
×
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
2021年3月