女性の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)、膣のゆるみを臨床経験24年の看護師がサポートします

体重5kg減量できてパッドも外せた!

 
アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
北條裕紀恵
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。23年間看護師として現場で働き、骨盤底筋トレーニングの指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)でお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。看護師歴24年、 骨盤底筋こつばんていきん トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵ほうじょうゆきえ です。

今回は、回数券で通ってくださった方の感想をご紹介します。


このお客様は、くしゃみやジャンプの腹圧性尿失禁で骨盤底筋トレーニングに通ってくださいました。


卒業する頃には、体重は5kg減量し、走れるようになりました!

※個人の感想のためすべての人にあてはまるわけではありません。

お客様プロフィール

  • Aさん、47歳
  • 経膣分娩1回、会陰切開あり
  • ウォーキングで漏れる、ジョギングですごく漏れる
  • 我慢できない切迫感も少しある
  • 妊娠前の体重より現在は10kg増加
  • 今までに膣トレボールで自分なりにやっていたが改善なし
  • 50mlの尿漏れパッドを毎日つけている

お客様の声

1.相談前のお悩みは?

ウォーキング時にかなりの量を漏れるようになったので尿漏れを改善したい。

尿漏れがひどくなったので手術を検索したが女医さんが見つからなかった。

検索すると手術にはいろいろな制限があるので手術の前にトレーニングを試してみようと思った。

2.相談前にしたことは?

膣トレボールを買ってみたが分からなかった。

3.なぜ回数券を購入しましたか?

  • 本気で改善したいと思ったから
  • 1回目のトレーニングで動いていると言われたから

4.回数券で通ってみてどうでしたか?

  • 3回目くらいで骨盤底筋の動きを感じられるようになりモチベーションが保たれた
  • 最初は、骨盤底筋の動きが微妙だったので1人では無理で続けられなかったと思う
  • 1回目では動きがはっきりと分からなかったけど3回目くらいで感じられるようになったので良かった。

5.このままトレーニングを続けられそうですか?

通わなくなるとやらなくなると思うので、2〜3ヶ月に1回は通うと思う。

腹圧性尿失禁はダイエットも効果的

Aさんの現在の体重は、妊娠前より10kg増加しBMIは普通範囲内ですが、体重は適性体重よりプラス3kgでした。


そのため、Aさんには骨盤底筋トレーニングと同時にダイエットも開始しました。

ダイエットは食事の記録から

ダイエットを開始する前に、Aさんには食事の記録を1週間つけてもらいました。


すると、お酒を飲むのは月に1〜2回でしたが、お酒を飲むとつまみを沢山食べていました。


そして、Aさんからは「ストレスで最近よく食べちゃうんです…」と。そんなAさんにお酒を止めて食べるなとは言えません。


そのため、食べたい時はナッツを少しずつ食べて、お酒の量はできたら少し減らしてみましょうと提案。


食事で、あれはダメ!これもダメ!だとストレスで長続きしませんし反動で食べてしまいます。


私は、その方の1週間の食事の記録をみてお客様と2人で改善できるところをを相談して決めます。


そして、ダイエットを止め後に太ってしまっては意味がありません。無理なく継続して少しずつ減量できるのが理想です。

運動量もアップさせてエネルギー消費

Aさんはウォーキングをしているとのことでした。その頻度を聞いてみると月にまとめて歩いて15kmとのことでした。


太るのは、運動量より食べてしまうから。食べるのを減らせないなら運動量をアップすること。


Aさんには、まずは週1〜2回のウォーキングを提案しました。


すると、1週間後に来店したAさんは、毎日30分間ウォーキングをしていると!


歩き出したAさんは、毎日ウォーキングすることが楽しくなってきました。


すると、少しずつ体重が落ちてきて、トレーニングの開始から終了時の約4ヶ月後には見事5kgの減量に成功!

腹圧性尿失禁が改善

下の写真は、トレーニング開始時と終了時のAさんの質問表です。

開始時2019年3月3日
終了時2019年7月13日

Aさんは、最初のトレーニング時は、我慢できない切迫性の尿漏れもありました。


それについては、事前に書いてくださった排尿日誌を分析し膀胱訓練を指導しました。


我慢することを覚えられたAさんは、切迫性の尿漏れはなくなりました。


また、トレーニング前は中等量漏れていたのに対し終了時の4ヶ月後には運動時に少量のみ!


そして、パッドを毎日つけていましたが、激しい運動時にだけの使用のみとなりました!


一番は、Aさんの尿漏れに対する生活の質が、トレーニング前ではお困り度合いが7だったのに対し、終了時には3にまで軽減されたことです!


さらに、トレーニング前よりウォーキングやジョギングなどの運動量がアップしているのにパッドは50cc→20ccになりウォーキングでは漏れなくなりました!

まとめ

今回は、60分✖️6回の回数券を購入してくださったAさんの感想をご紹介しました。


Aさんは、初回から約4ヶ月通ってくださいました。


Aさんは「私一人では絶対に続けられなかった!」とおっしゃっていました。


骨盤底筋トレーニングの永遠のテーマは、どうやってトレーニングを継続させるかなんです。

  • 地味なトレーニング
  • 症状改善すると止めてしまう、忘れてしまう
  • 普段では気づけない筋肉


これらの理由から途中で止めてしまう方が非常に多いんです。


しかし、骨盤底筋トレーニングは女性だったら永遠に続けるトレーニング!


私は、この骨盤底筋トレーニングの弱点とも言える【継続できない!】を回数券を買ってくださった方へは

  • LINE@でフォロー
  • いい意味のプレッシャー
  • 計測などでモチベーションアップ


などで通うことでトレーニングを習慣化させ骨盤底筋トレーニングの弱点の【継続できない】を克服しています。


そして、回数券で通っている方は個人差はありますがみなさんに効果を感じていただいております。


骨盤底筋トレーニングを継続し自分のものにしたいという方は是非トレーニングにお越しください。

骨盤底筋トレーニングのお申し込み

 完全予約制
 営業時間:9:00 ~ 21:00 土日祝日も可
 場所:神楽坂駅1a出口徒歩2分、牛込神楽坂A3出口徒歩3分、東京メトロ飯田橋駅B3出口徒歩7分
 料金(税込):初回来店110分19,800円、初回オンライン90分13,500円、初回骨盤底筋トレーニングのみ60分9,800円クレジットカード可

骨盤底筋トレーニングをマスターしよう

あなたは、尿漏れや膣トラブルなどで悩んでいませんか?
女性のこのようなお悩みには骨盤底筋トレーニングが有効です。
誰にも言えないで悩んでいるあなたに、看護師歴20年以上でカウンセラーでもある私が骨盤底筋トレーニングを行いながらサポートします。
私の願いは、一人でも多くの女性が美しく軽やかに過ごせるようになることです。

生活指導

●骨盤底筋パーソナルトレーナー
●心理カウンセラー
  北條ゆきえ

⇒詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
北條裕紀恵
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。23年間看護師として現場で働き、骨盤底筋トレーニングの指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)でお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら