女性の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)、膣のゆるみを臨床経験24年の看護師がサポートします

【お客様の声】子宮脱の不快を手術じゃない方法で改善したかった

 
アイキャッチ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
北條裕紀恵
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。23年間看護師として現場で働き、骨盤底筋トレーニングの指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)でお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。看護師歴4年、 骨盤底筋こつばんていきん トレーニング【YUI】の 北條裕紀恵ほうじょうゆきえ です。

骨盤底筋トレーニングに通ってくださった50代の方の感想をご紹介します。

※個人の感想のためすべての人にあてはまるわけではありません。

お客様プロフィール

  • Oさん、50代
  • 経膣分娩1回、会陰切開
  • 夕方になると膣部の不快感
  • 医師から子宮下垂だが手術の段階ではないと言われた

骨盤底筋トレーニングの感想

直筆感想写真
Oさんの直筆感想

1.相談前のお悩み

子宮が下がってくるのを感じていました。

2.相談前にそのお悩みに対して何をしてきましたか

お風呂の時等、指で押し上げたりしていた。

3.なぜ相談しようと思いましたか

不快な感じを手術とかではなく改善したかったから。

4.本日トレーニングを受け、また相談してみてどうでしたか

自分で動かす感覚がわかってトレーニングすることが出来て良かったと思います。

5.どんな人にお勧めしますか

私のように不快に思っている方に

6.そのほか全体の感想やなんでも

中々、人に言えない悩みをじっくり話して、自分で動かしてトレーニングできるということが大変有難く思います。

本当にありがとうございました。

今後もまた何かありましたら、ご相談させていただきます。よろしくお願いいたします。

通い始めて2ヶ月ごろに不快感がなくなる

Oさんは、来店の2ヶ月前に子宮がん検診を行い、その時に医師から「子宮がおちているけど、まだ手術は必要ない」と言われていました。


その後は、子宮下垂改善のため自分なりに骨盤底筋を鍛える体操をしていました。


来店時にOさんの体操を確認してみると、下記のような運動でした。

ヒップアップ

このような動きで主に鍛えられるのは、お尻と太ももです。


この動きで、骨盤底筋の動きを確認すると全く動いていませんでした。


Oさんには正しい骨盤底筋トレーニングを指導。


指導後には骨盤底筋を正しく動かせる様になりましたが、その動きはかなり弱かったんです。


そして、骨盤底筋を意識しないと途端に動きが悪くなります。


その後Oさんは、通い始めて約2ヶ月後くらいからしっかりと動かせる様になし、その頃から膣の不快感が軽減してきました。


Oさんの仕事は立ち仕事ですが仕事中も気にならなくなり、夜になっても大丈夫になりました。

まとめ

Oさんは、私のところに通い、自宅でも骨盤底筋トレーニングをコツコツと頑張っていました。


そして、トレーニングを開始して約2ヶ月ごろから不快感がなくなってきました。


Oさんの仕事は立ち仕事なので子宮が落ちやすく不快を感じやすいのですが、それでも仕事中や夜の不快感はなくなりました。


骨盤底筋トレーニングは筋トレですので即効性はありません。


私のところにいらっしゃるお客様たちは、トレーニングを初めて1ヶ月半〜2ヶ月ごろに症状の改善を自覚する人が多いです。


自分では続けられず習慣化できない人は継続して通っていただくためにも回数券がお勧めです。


ご興味のある方はぜひお越しください。

 完全予約制
 営業時間:9:00 ~ 21:00 土日祝日も可
 場所:神楽坂駅1a出口徒歩2分、牛込神楽坂A3出口徒歩3分、飯田橋駅徒歩7分
 料金:初回90分 16,500円(税込)クレジットカード可

骨盤底筋トレーニングをマスターしよう

あなたは、尿漏れや膣トラブルなどで悩んでいませんか?
女性のこのようなお悩みには骨盤底筋トレーニングが有効です。
誰にも言えないで悩んでいるあなたに、看護師歴20年以上でカウンセラーでもある私が骨盤底筋トレーニングを行いながらサポートします。
私の願いは、一人でも多くの女性が美しく軽やかに過ごせるようになることです。

生活指導

●骨盤底筋パーソナルトレーナー
●心理カウンセラー
  北條ゆきえ

⇒詳しいプロフィールはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
北條裕紀恵
骨盤底筋パーソナルトレーナーをしております。23年間看護師として現場で働き、骨盤底筋トレーニングの指導を1対1で5年間行ってきました。産後の尿漏れや子宮脱(骨盤臓器脱)でお困りの方にお役に立つ記事を書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です